株式会社岡本バランス研究所|整体治療院

整体・スポーツマッサージ専門治療院|福島県須賀川市

ゴルフ打ちっ放しで痩せた?お腹周りに効くのかを解説

この記事では、ゴルフの打ちっぱなしが痩せるのかどうかを解説します!打ちっぱなしをすると体のどの部分が痩せるのか、本当に女性向けダイエットに効果的なのかを紹介していきます。さらに打ちっ放しで1時間あたりの消費カロリーや週に何回くらいするといいのかなど、具体的な方法も載せていますので、最後までご一読ください!

そもそも打ちっぱなしは痩せるのか?

打ちっぱなしは痩せる?痩せるとしたらどこが痩せるの?

ゴルフの打ちっぱなしで痩せるかどうかは、活動の強度や継続時間、そして個人の体質や代謝によって様々になってきます。カロリー消費の観点から見ると、ある程度の運動効果は期待できます!

ゴルフをすることで特に鍛えられる部位は、スイング動作によって、背中、腹部、腕、脚など全身の筋肉が使われます。その中でも上半身を中心に多くの筋肉を使うため、継続的にプレイすることでお腹周りを含む体幹の強化に役立ち、結果的に見た目の改善にもつながる可能性があります。

なぜゴルフはお腹周りに効くのか?実は全身運動に効果的ってほんと?

ゴルフでは、スイング中に身体の安定を保ち、力を上半身から下半身へ効率的に伝達するために、体幹の安定性と活動力が重要になってきます。体幹には腹筋群(腹直筋、内腹斜筋、外腹斜筋)、背筋群、そして骨盤底筋が含まれます。これらの筋肉は体の回転を助け、スイングのパワーを最大化させます。つまり定期的にゴルフを行うことで、結果としてお腹周りの引き締めにつながるのです。

ちなみに、ゴルフは全身にも効果的です。上記に記載した通り、お腹以外にも上半身の筋肉、背中、肩、腕を広範囲にわたって使いますが、コースを歩くことで下半身、特に脚と臀部の筋肉が鍛えられ、有酸素運動の利点もあるのです。

ゴルフは筋力とスタミナの向上を目指す全身運動であると言えるので、スタイルアップにも効果的です!

ゴルフは女性にとってダイエットや運動不足解消に向いている?

女性のダイエットや運動不足解消に向いている理由

ゴルフは女性にとってダイエットや健康維持に向いている運動です。ゴルフには以下のような特徴があります。

1:低インパクトで全身を使う運動

ゴルフは低インパクトながら全身を使うスポーツです。スイング動作により、特に体幹、腕、背中の筋肉を使い、筋力の向上に役立ちます。女性は特に下半身よりも上半身の強化が必要とされる場合が多く、ゴルフはそのニーズに応える運動です。

2:有酸素運動

コースを歩くことは良質な有酸素運動になり、心臓の健康を促進し、脂肪燃焼に効果的です。この種の運動は、血圧の管理や心臓疾患のリスク低減につながります。女性にとって心血管系の健康は特に重要です。

3:ストレス解消

ゴルフは屋外で行われるため、自然の中で過ごすことでストレス解消にも効果的です。女性は男性に比べてストレスを感じやすいとされる場合があり、リラックスできる趣味や運動は精神的健康を保つのに役立ちます。

4:社交的な運動

ゴルフは友人や家族と楽しむことができるスポーツであり、社交的な運動を通じてポジティブな気分になることができます。これもストレス軽減や全体的な幸福感を与えられます。

5:適度で持続可能

ゴルフは過度に体に負担をかける運動ではないため、長期的に続けやすく、怪我のリスクも比較的低いです。年齢や体力レベルに関わらず、無理なく楽しみながら健康維持やダイエットに取り組むことができます。女性は長期間にわたる健康維持や体重管理に有効な運動を求めており、ゴルフはその条件を満たします。

ゴルフで腹筋は鍛えられるのか

ゴルフは確かに腹筋を鍛える要素を含んでいます!ゴルフスイングは強力な体幹の使い方を要求し、これには腹筋群の活動が不可欠です。特に、スイング時の体の回転動作は、腹筋群、特に斜筋を活発に使います。

しかし、ゴルフだけで腹筋を目立たせるためには限界があり、全体的な体力向上と共に、特定の腹筋トレーニングを組み合わせることが効果的です。ゴルフを通じて体幹の強化を図りつつ、バランスの取れた運動内容を追求することが良いです。

以下に腹筋を鍛える具体的な方法をお伝えします。

初心者:週に2~3回、50~100回のスイングから始め、徐々に回数を増やしていくことがおすすめです。
経験者:週に3~4回、100~200回以上のスイングを目標にすると良いでしょう。

さらに、ゴルフの打ちっぱなしと合わせて、基本的な腹筋運動(クランチやプランクなど)などを週に3~4回、各運動を3セット、1セットあたり15~20回を目安に実施すると効果的です。

ゴルフは女性にとって体重管理、心身の健康維持、ストレス軽減など多方面にわたる利点を提供する運動と言えますね!

打ちっ放しで1時間あたり消費するカロリーは?ぶっちゃけ何キロ痩せるの?

打ちっぱなし1時間あたりの消費するカロリーは?200球打つとどうなる?

一般的に、1時間の打ちっ放しで消費するカロリーは、約200〜300カロリー程度とされていますが、これはあくまで一般的な目安です。体重が重い人や、非常にアクティブに打ちっぱなしを行う人は、これより多くのカロリーを消費する可能性があります!

打ちっ放し200球を打つ場合の消費カロリーも同様に、活動の強度や休憩時間、スイングの質によって大きく変わりますが、打つ速度や休憩の少なさによっては、200球打つのに1時間以上かかることもあります。したがって、200球打つことで消費するカロリーも大まかには200〜300カロリー程度と考えられます。

1日200キロカロリー痩せると何キロ痩せるの?足りない?

1日に200キロカロリー減らすことで、約1ヶ月間で0.86キログラム痩せることができます。これは決して少ない数字ではありません!実際、健康的な体重減少の目安は、1週間に0.5〜1キログラムとされています。その観点からすると、1ヶ月で約0.86キログラムの体重減少は、非常に健康的なことです。

大切なのは、「急激な体重減少」よりも「健康的で持続可能な体重管理」を目指すことです。小さなカロリー消費でも、健康を害することなく、長期的に体重を管理することが可能になります。さらに、このようなペースで体重を減らすことは、リバウンドのリスクを減らし、長期的な健康維持に繋がりますよ!痩せるために打ちっぱなしを週何回するといい?平均時間は?

痩せるためには、打ちっぱなしを週何回するといい?平均時間は?

頻度

週に2~3回の頻度で打ちっぱなしをすることが、一般的には効果的とされています。これにより、適度な運動の習慣を維持しつつ、過度な負担を避けることができます。

平均時間

1回あたりの推奨時間は約1時間です。この時間内で、200球程度を目安に打つことが一般的です。休憩を適宜取りつつ、焦らず自分のペースで球を打つことが重要です。

打ちっぱなしは筋力トレーニングの要素が強いため、ウォーキングやジョギングなどの有酸素運動と組み合わせることで、より効果的なダイエットが期待できます。ちなみに、ゴルフコースを歩くことは良質の有酸素運動になり、脂肪燃焼に効果的ですよ。

また、食生活の見直しも併せて行うことが、痩せるためには非常に重要です。運動によるカロリー消費を上回る食事をしてしまうと、体重は減少しません。バランスの良い食事を心がけ、過剰なカロリー摂取を避けましょう。

ゴルフ打ちっ放しで痩せた?に関連する質問(Q&A)

ゴルフをすると足が太くなるのはなぜ?

ゴルフをすることで足が太くなると感じる人がいるのは、ゴルフスイングや歩行などの動作が下半身の筋肉、特に太ももやふくらはぎを鍛えるからです。ゴルフスイングではバランスとパワーを保つために下半身の筋肉を積極的に使用します。特にスイング時の膝の曲げ伸ばしは、脚の筋肉に負荷をかけ、筋肉が発達する可能性があります。

ゴルフで膝を伸ばすとどうなる?

ゴルフスイング中に膝を伸ばす動作は、スイングの安定性を高め、より強い力をボールに伝えることができます。しかし、膝の伸展(伸ばす動作)はタイミング良く行う必要があり、膝に過度のストレスをかけないように注意が必要です。適切なフォームで行えば、膝の伸展はスイングの効率を上げる一方で、不適切なフォームは膝の負担を増やすことになり、怪我のリスクを高める可能性があります。

ゴルフには筋肉が必要ですか?

ゴルフには筋肉が必要です。強力なスイングを生み出すためには、上半身、特に背中や肩、腕の筋肉が重要であり、スイング時に安定した姿勢を維持するためには、体幹の筋肉が非常に重要です。体幹を強化することで、バランスを保ちやすくなり、効率的なスイングが可能になります。さらに、ゴルフコースを歩く際には、脚の筋肉が使われます。ゴルフは数時間にわたるスポーツであり、良いパフォーマンスを維持するためには下半身の持久力も必要です。

ゴルフにおいては、筋肉の強さだけでなく、柔軟性やバランス能力も非常に重要です。筋力トレーニングとともに、ストレッチングやバランスを鍛えるエクササイズを組み合わせることで、ゴルフのパフォーマンス向上につながりますよ!

ゴルフの後は何を食べたほうがいいですか?

ゴルフの後は、消耗したエネルギーを補給し、筋肉の回復を促すために適切な食事を摂ることが大切です。

特に大事な部分について
タンパク質:筋肉の修復と成長に必要です。鶏胸肉、魚、豆腐、レンズ豆などのタンパク質源を取り入れましょう。
炭水化物:エネルギーの補給に役立ちます。全粒穀物、玄米、野菜、果物などの炭水化物を摂ることで、体の回復を助けます。
水分補給:ゴルフ中に失われた水分を補うために、水分補給を忘れずに行いましょう。水やスポーツドリンクがおすすめです。
抗酸化物質:体の回復を助け、炎症を抑える効果があります。野菜や果物から豊富に摂取できます。

ゴルフの素振りで痩せる?

ゴルフの素振りは、適度な運動強度を持ち、ダイエットや体重管理に役立つ可能性があります。素振りは特別な場所や設備を必要とせず、自宅でも簡単に行えるため、日常生活に取り入れやすく、持続しやすい運動です。

記事のまとめ:ゴルフ打ちっ放しで痩せた?について

ここまで打ちっぱなしは痩せるのかについてご紹介してきました。ゴルフの打ちっぱなしは女性にとってダイエットに効果的だということがわかりましたね。短期間で劇的な変化を期待するのは難しいですが、コラムで紹介した取り組みによって、2〜3ヶ月後には見た目にもわかる変化が見られることもあります。変化を楽しみにトライしてみてくださいね!

「岡本バランス」では、「筋肉のお悩み」「身体の痛みや不調」のご相談を承っています!お気軽にお問い合わせくださいませ。

この記事の執筆者(監修)

岡本バランス研究所|施術スタッフ
福島県須賀川市にある、スポーツマッサージ&整体院。開業から15年以上、一般の方からアスリートまで延べ10万人の方々の施術を行なっている専門治療院です。国家資格である柔道整復師の資格を保有したスタッフが丁寧に、腰痛、肩こり、坐骨神経痛など一般的な症状から、身体の痛みやお悩み改善まで幅広いご相談を承っています。